PR

ニュース 国際

トルコ、東地中海に資源探査船派遣 ギリシャと緊張激化も

 【カイロ=佐藤貴生】トルコの海底資源の探査船が12日、同国とギリシャがともに権益を主張する東地中海への探査に出発し、ギリシャなどが反発している。トルコは8、9月にもギリシャとの係争海域に軍艦の護衛付きで探査船を送り、欧州連合(EU)が制裁を発動すると警告していた。トルコの動向をめぐって再び緊張が高まっている。

 ロイター通信によると、トルコは同国南西部沖合にあるギリシャ領カステロリゾ島の南部周辺で22日まで探査を行うとしている。ギリシャ外務省が「地域の平和に対する直接の脅威だ」と批判したのに対し、トルコの国防相は探査海域は自国の大陸棚だと主張、「海軍が必要に応じて探査船を保護する」と述べた。

 探査船出発を受けてフランスも懸念を表明し、挑発行動を慎むよう求めた。同国はトルコが東地中海に探査船を送った今夏、ギリシャやイタリアとともに軍事演習を行ってトルコを威圧している。

 EUは今月初めの首脳会議で、トルコが東地中海の係争海域で探査作業を継続した場合、12月にも制裁を発動する可能性を示しているが、ギリシャ政府報道官はEUに対し、より早急な対応が必要だと主張した。東地中海では有望な天然ガス田が相次いで発見されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ