PR

ニュース 国際

【米大統領選】副大統領候補討論会 新型コロナ対応で攻防 人種差別問題も 

 これに対しペンス氏は、トランプ氏が白人至上主義への非難を避けたとの主張は「事実でない」と主張。「トランプ氏にはユダヤ人の孫がいる」とも強調し、それこそがトランプ氏が人種的な多様性を尊重している「何よりの証」だと訴えた。

 両候補はこのほか、対中政策や中東情勢などについても激論を戦わせた。

 ペンス氏は中西部インディアナ州知事などを務めたキリスト教福音派の信徒で保守層の支持固めに貢献してきた。ハリス氏は西部カリフォルニア州司法長官などを務めた元検事。バイデン氏が当選すれば、女性、黒人、アジア系のいずれとしても初の副大統領となる。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ