PR

ニュース 国際

中国首相、新型コロナで「重大な成果」 習近平指導部の功績強調

中華人民共和国建国71周年を記念した式典が行われた天安門前(ロイター)
中華人民共和国建国71周年を記念した式典が行われた天安門前(ロイター)
その他の写真を見る(1/2枚)

 【北京=西見由章】中国の李克強首相は9月30日、1日の国慶節(建国記念日)を前に北京で開かれた建国71周年の祝賀レセプションであいさつし、新型コロナウイルス感染症をめぐって「国を挙げて病魔と闘い、巨大な犠牲を払って重大な戦略的成果を得た」と述べ、習近平指導部の功績を改めて強調した。

 李氏は「今年は(中華人民)共和国の歴史において極めて異例の年だった」と言及。トランプ米政権による対中圧力の強化も念頭に「わが国の発展をめぐる内部・外部の環境は深刻で複雑な変化が起きている」と厳しい現状認識を示しつつ、「エネルギーを自らのことに集中」しなければならないと強調した。あらゆる手を尽くして「雇用の増加」などに取り組み、「感染症や洪水災害で影響を受けた民衆の生活を守らなければならない」と訴えた。

 また台湾問題に関して「台湾独立に向けた分裂行為や外部の干渉」を断固として抑え込み「祖国統一」を推進していく考えを表明、米政権との関係を緊密化している台湾の蔡英文政権を牽制(けんせい)した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ