PR

ニュース 国際

英政府、ルカシェンコ大統領ら8人への制裁発表

ベラルーシの首都ミンスクで、就任宣誓するルカシェンコ大統領(タス=共同)
ベラルーシの首都ミンスクで、就任宣誓するルカシェンコ大統領(タス=共同)

 【ロンドン=板東和正】英政府は29日、ベラルーシにおける大統領選での不正疑惑や抗議デモ参加者に対する暴力をめぐり、同国のルカシェンコ大統領らに制裁を科したと発表した。

 英政府によると、制裁対象は、ルカシェンコ氏やその息子ら計8人。英国内の資産を凍結し、英国への入国を禁じた。

 ベラルーシでは8月9日の大統領選でルカシェンコ氏の6選が決まったとの結果に対し、不正を訴える抗議デモが全国で発生。政権側は排除に乗り出し、多くの参加者を拘束した。デモ参加者に死者も出た。

 ラーブ英外相は今月29日の声明で「われわれは、不正に操作された選挙の結果を受け入れない」とした上で、「今回の制裁措置は、平和的な抗議デモに参加した数百の人々に対する拷問や虐待に対するものだ」と指摘した。また、英政府は同日、「ルカシェンコ政権は国際社会からの呼びかけに反して、野党との対話を拒否し、代わりに(抗議デモ参加者への)暴力的な弾圧を倍増させることを選択した」と非難した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ