PR

ニュース 国際

正恩氏がコロナ、台風対策を指示 党の「合議」をアピール

前のニュース

北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議と政務局会議に出席した金正恩党委員長(朝鮮中央通信=共同)
北朝鮮の朝鮮労働党政治局拡大会議と政務局会議に出席した金正恩党委員長(朝鮮中央通信=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮労働党政治局拡大会議と政務局会議が25日に相次ぎ開かれたと報じた。新型コロナウイルスの防疫強化について突っ込んだ討議が行われ、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長は、防疫対策での「欠陥や弱点」について指摘した。

 台風8号の接近に備えた非常対策についても集中討議し、金氏は「人命被害を徹底的に防いで農作物被害を抑えることは、一瞬もおろそかにできない重大問題だ」と強調した。

 金氏は最近、党の会議を頻繁に開催し、その様子を報じさせている。住民の安全の問題を優先する指導者の姿を誇示するとともに、党の会議での合議を経て政策を決定している過程を内外にアピールする狙いもありそうだ。

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ