PR

ニュース 国際

韓国、首都圏でコロナ急増 279人感染、再流行危機

15日、ソウル市中心部で開かれた大規模集会。新型コロナウイルスの集団感染が起きた教会の関係者が参加した(聯合=共同)
15日、ソウル市中心部で開かれた大規模集会。新型コロナウイルスの集団感染が起きた教会の関係者が参加した(聯合=共同)

 韓国政府は16日、新型コロナウイルスの感染者がソウル市など首都圏で急増し、1日の新規感染者が279人に達したと発表した。200人を上回るのは約5カ月ぶり。ソウル市では初めて100人以上の感染を確認した。保健当局は再流行の危機にあると警戒している。

 ソウル市では、マスクを着けずに教会の礼拝に参加した人を中心に集団感染が起きた。この教会の信徒や幹部らは15日にも市中心部での大規模集会に参加しており、さらなる感染拡大が懸念されている。

 集会は当局の制止を振り切る形で保守系勢力が開き、革新系の文在寅政権の打倒を呼び掛けた。

 文大統領は16日、この教会の活動に関し「国民の努力に冷や水を浴びせる大変に非常識な行為だ。国家防疫システムへの明確な挑戦で国民の生命を脅かすのは容認できない」との談話をフェイスブックに投稿した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ