PR

ニュース 国際

米中国防相が会談 台湾周辺や南シナ海での中国活動に懸念表明

エスパー米国防長官(ロイター)
エスパー米国防長官(ロイター)

 【ワシントン=黒瀬悦成】エスパー米国防長官は6日、中国の魏鳳和国務委員兼国防相と約1時間半にわたり電話会談した。エスパー氏は、中国による台湾周辺や南シナ海での「情勢を不安定化させる活動」への懸念を表明し、中国に国際的な義務を順守するよう要請した。国防総省のホフマン首席報道官が記者会見で明らかにした。

 エスパー氏はまた、中国が国際法規やルール、慣行を守ることの重要性を訴えた上で、米中が「国防分野で建設的、安定的で結果重視の関係」を築くことの重要性を強調した。

 エスパー氏はさらに、中国が新型コロナウイルスをめぐる情報開示を一層進めるよう求めた。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ