PR

ニュース 国際

FB、トランプ大統領の投稿を削除 新型コロナめぐり「偽情報」

フェイスブックのロゴ=2014年2月(AP)
フェイスブックのロゴ=2014年2月(AP)

 【ニューヨーク=上塚真由】米交流サイト大手、フェイスブック(FB)は5日、トランプ米大統領による新型コロナウイルスに関する投稿を削除したと発表した。トランプ氏は子供が新型コロナへの耐性を持つと主張したが、FBは「新型コロナの有害な偽情報」に当たると判断した。

 米メディアによると、削除されたのは、FOXニュースが5日朝に放送したトランプ氏のインタビュー動画。この中で、トランプ氏は学校を再開すべきだと訴え、子供は新型コロナに関し、「免疫があるのも同然」などと主張した。

 FBは声明で「動画には、あるグループの人々は免疫があるという誤った主張が含まれており、新型コロナの有害な偽情報に関するわれわれの規定に違反している」としている。

 FBがトランプ氏の新型コロナに関する投稿を削除するのは初めて。6月にはトランプ氏の選挙陣営が流した政治広告に、ナチス・ドイツが強制収容所の政治犯を識別するために用いたシンボルマークが使用されたとして、関連の広告や投稿を削除した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ