PR

ニュース 国際

EU ワクチン3億回分確保で合意 新型コロナ

英グラクソ・スミスクライン(GSK)の研究所=スティーブニッジ(ロイター)
英グラクソ・スミスクライン(GSK)の研究所=スティーブニッジ(ロイター)

 【パリ=三井美奈】新型コロナウイルスをめぐり、欧州連合(EU)は7月31日、フランスの製薬大手サノフィと英グラクソ・スミスクライン(GSK)が共同開発するワクチンで、3億回分の使用量を確保する予備交渉に合意したと発表した。

 ワクチン契約は、欧州委員会がEU27カ国を代表して締結する。サノフィによると、契約分は仏独、ベルギー、イタリアなどで製造が予定されている。

 サノフィとGSKは同日、米国との間でも1億回分の供給で合意が成立したと発表。英国とも6千万回分の供給で合意している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ