PR

ニュース 国際

菅長官「各種情報を注視、収集・分析」 解放の米博士証言に

会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=28日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、韓国系米国人博士のドンチョル・キム氏が産経新聞のインタビューに対し北朝鮮で抑留された複数の日本人に会ったと証言したことについて「報道は承知しているが、一つ一つにコメントは差し控えたい。各種の情報は常日頃から最大限の注視をし、収集・分析も行っている」と述べた。

 同時に「全ての拉致被害者の一日も早い帰国の実現に向けてあらゆるチャンスを逃すことなく全力で行動していきたい」とも語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ