PR

ニュース 国際

中国、住宅価格の上昇続く 当局は過熱警戒も

 中国国家統計局が16日発表した6月の新築住宅価格指数は、主要70都市のうち61都市で前月と比べ上昇した。上昇の都市は前月から4都市増え、4カ月連続の増加。新型コロナウイルスで落ち込んでいた需要が急回復した。統計局は不動産市場の過熱にも警戒を強めている。

 北京市や上海市などの大都市で軒並み上昇。新型コロナの被害が最も深刻だった湖北省武漢市の伸びも目立った。下落や横ばいは地方都市に集中した。

 統計局は「住宅は住むものであり、投機対象ではない」とする中国政府と共産党の方針を改めて強調した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ