PR

ニュース 国際

李前首相が韓国与党代表選への出馬表明

 【ソウル=名村隆寛】韓国の李洛淵(イ・ナギョン)前首相は7日、自身が国会議員として所属する与党「共に民主党」の代表選(8月29日)への出馬を表明した。

 李氏は2022年の次期大統領選への出馬が予想される人物のなかで、支持率でほぼ1年間、トップを走っている。党の大統領候補選に向け、事実上、李氏が先陣を切ったかたちだ。

 ただ、李氏は党内での主流派ではなく、主流派の親文在寅(ムン・ジェイン)大統領派の支持確保が課題となる。

 李氏は現在、議員5期目で、韓国紙、東亜日報の東京特派員だった知日派としても知られる。南西部、全羅南道(チョルラナムド)知事を経て、17年の文在寅政権発足後から今年1月まで首相を務めた。首相在任期間は約2年7カ月で、歴代最長だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ