PR

ニュース 国際

EU共同声明 香港情勢で「懸念」表明 

 【パリ=三井美奈】欧州連合(EU)は1日、「香港国家安全維持法」の施行について、共同声明で「懸念」を表明した。

 声明は、同法は「香港の高度な自治を著しく損なう危険がある」と警告。中国政府に対し、人権や自治を損なうような行為を避けるよう要求した。

 そのうえで、EUは中国政府に対し、「対話を通じて懸念を伝える」方針を示した。9月6日に予定される立法会議員選挙については、自由で民主的な実施を求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ