PR

ニュース 国際

香港国家安全法で初逮捕 返還23年、1万人デモ 300人超拘束

香港警察が1日、フェイスブックに掲載した「香港独立」と書かれた旗を所持していた容疑者の男性の写真(共同)
香港警察が1日、フェイスブックに掲載した「香港独立」と書かれた旗を所持していた容疑者の男性の写真(共同)
その他の写真を見る(1/2枚)

 香港は1日、英国から中国への返還23年を迎え、地元メディアによると、1万人以上が前夜に施行された香港国家安全維持法(国安法)に抗議するデモを決行、警官隊と衝突し、300人以上が逮捕された。うち男女計9人は「香港独立」と書かれた旗を所持したなどとして国安法違反が初めて適用された。

 香港警察はフェイスブックに国安法違反で逮捕した男性と「香港独立」旗の写真を掲載。「香港独立」旗を振った15歳少女も同法違反で逮捕された。

 この日は毎年恒例の大規模デモが警察に禁止されていたが、国安法に抵抗する多数の市民が繁華街のコーズウェイベイ(銅鑼湾)やワンチャイ(湾仔)でデモ行進した。

 デモ隊の一部は火を付けた柵を路上に置くなどして交通を妨害、警官隊と衝突した。警官数人が負傷し、警官隊は催涙弾や放水車で対抗した。香港民主党の尹兆堅副主席ら民主派の立法会(議会)議員2人も逮捕された。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ