PR

ニュース 国際

ファーウェイ、通信機器通じた中国当局への情報流出を否定

 【北京=三塚聖平】中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は19日、米IT大手グーグルで最高経営責任者(CEO)を務めたエリック・シュミット氏が華為の通信機器を通じた中国当局側への情報流出について「間違いない」と述べたと報じられたことに対し、「発言内容は事実ではなく、裏付けもない」とする声明を発表した。

 華為は声明で「華為にとってサイバーセキュリティーへの取り組みは最重要事項であり、自社の商業的利益をこれに優先させることは決してない」と否定している。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ