PR

ニュース 国際

米司法省、ボルトン氏著書の出版差し止めを申し立て

ボルトン前米大統領補佐官=2月、米テネシー州(AP)
ボルトン前米大統領補佐官=2月、米テネシー州(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】米司法省は16日、ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障問題担当)がトランプ政権の外交政策の内幕を描いた著書について、「機密が含まれている」として首都ワシントンの連邦地裁に出版差し止めを申し立てた。

 著書は23日に発売予定だった。訴状によると司法省は、著書の内容がボルトン氏が政権を去る際にホワイトハウスと交わした守秘義務に関する合意事項に反しているとし、出版を差し止めて「国家安全保障が危険にさらされるのを防ぐ必要がある」と主張した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ