PR

ニュース 国際

中国、5月の輸出3%減 外需低迷でマイナス転落

 中国税関総署が7日発表した5月の世界全体に対する輸出は、前年同月比3・3%減の2068億ドル(約22兆円)だった。2カ月ぶりにマイナスに転落した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が収束せず、外需の低迷が続いたためとみられる。

 輸入も16・7%減の1438億ドルとなり、前月から下落率が拡大した。

 1~5月で見ると、輸出は前年同期比7・7%減、輸入は8・2%減となり、輸入が悪化した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ