PR

ニュース 国際

中国航空機の米国便を許可 米政府が方針修正

中国国際航空の機体(AP)
中国国際航空の機体(AP)

 【ワシントン=塩原永久】米運輸省は5日、中国の航空会社が運航する米国便を週2往復に限り許可すると発表した。米当局は3日、いったん中国便の飛来禁止を発表していたが、中国当局が、中国と海外とを結ぶ航空路線を一部制限緩和すると発表したため、飛来禁止の方針を修正した。

 米運輸省による運航許可は即時発効する。米国と中国が、互いの航空会社の乗り入れを禁止する対抗装置の応酬は、ひとまず回避された。ただ、同省は、中国側に状況の改善がみられなければ「命令を再考する準備がある」としている。

 米当局は3日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休止していた米航空会社の中国便再開が、中国当局に認められないため、中国航空会社による飛来禁止を発表。これに対し、中国側が4日、中国に乗り入れる外国航空会社への制限を緩和した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ