PR

ニュース 国際

国際韓国研究院の崔書勉院長が死去

 【ソウル=名村隆寛】国際韓国研究院長の崔書勉(チェ・ソミョン)氏が26日、肺がんのためソウル市内の病院で死去した。92歳。張勉(チャン・ミョン)元韓国首相の秘書を経て、国際韓国研究院を設立し、日韓関係に関する資料を発掘・収集。日本の政財界に人脈を築き、約60年にわたり日韓民間交流の懸け橋となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ