PR

ニュース 国際

米国務長官 台湾は総会から「排除された」 WHO事務局長を非難

台湾の蔡英文総統(ロイター)
台湾の蔡英文総統(ロイター)

 【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は18日、世界保健機関(WHO)年次総会への台湾参加をめぐる議論が棚上げされたことを受け、台湾がWHO総会から「排除された」との認識を示し、台湾のオブザーバー参加を認めなかったテドロス事務局長の対応を非難する声明を発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ