PR

ニュース 国際

世界の感染者450万人超 トランプ氏、年内ワクチン開発に自信

15日、米ワシントンのホワイトハウスで、新型コロナウイルス対策について話すトランプ大統領(ゲッティ=共同)
15日、米ワシントンのホワイトハウスで、新型コロナウイルス対策について話すトランプ大統領(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク=上塚真由】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの累計感染者数は15日、世界全体で450万人を超した。死者は30万人超。感染者数・死者数とも世界トップである米国の東部ニューヨーク州は15日、感染拡大に伴う営業規制を州内の一部地域で緩和し、製造業や建設業などの営業再開を認めた。ただ、ニューヨーク市など都市部は対象外で、クオモ州知事は、制限を28日まで延長すると発表した。

 一方、トランプ大統領は15日、製薬会社や軍などを動員し、「年末までに」新型コロナのワクチンを完成させたいと表明。ワクチン開発は通常、1年以上かかるとされるが、トランプ氏は、第二次大戦中に原爆を開発したマンハッタン計画以来の巨大プロジェクトだとして自信をみせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ