PR

ニュース 国際

米失業保険申請298万人

 【ワシントン=塩原永久】米労働省が14日発表した9日までの週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比19万5000件減の298万1000件だった。6週連続で前週比マイナスが続いているが、引き続き膨大な失業者が出ている。新型コロナウイルスの感染拡大後、累計の申請件数は約3600万件になった。

 給付を受け続けている失業保険受給者の総数は、2日までの週で、45万6000件増の2283万3000件となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ