PR

ニュース 国際

中韓首脳、防疫協力を評価 企業人の往来一部再開

韓国の文在寅大統領(共同)
韓国の文在寅大統領(共同)

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日、中国の習近平国家主席と新型コロナウイルス対応をめぐって電話会談した。韓国大統領府によると、両首脳は両国間の防疫協力が効果的に行われていることを評価。特に両政府が経済交流の再開に向けて今月1日から一部地域で始めた企業関係者の入国手続き簡素化制度について「代表的な模範事例」とした。

 中国政府は外国人を原則入国させない措置を取っているが、急を要する韓国企業関係者の査証(ビザ)申請を受け付け、健康状態に問題がないことが確認されれば、入国後2週間の隔離期間も短縮。大統領府によると、制度開始後200人以上の韓国企業関係者が中国に入ったという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ