PR

ニュース 国際

米、検査拡大へ「巨大な投資」 トランプ政権が110億ドル拠出

11日、新型コロナウイルスの検査機器を前に会見するトランプ米大統領=ワシントン(ロイター)
11日、新型コロナウイルスの検査機器を前に会見するトランプ米大統領=ワシントン(ロイター)

 【ワシントン=住井亨介】トランプ米政権は11日、新型コロナウイルス対策として各州に対し、検査の拡大に向けた約110億ドル(約1兆1800億円)の財政支援をすることを明らかにした。会見したトランプ大統領は、「巨大な投資だ」と自賛した。感染の再拡大を防ぐ措置により、経済活動の再開を後押しする狙いもあるとみられる。

 会見に同席した保健福祉当局の高官によると、高齢者施設や障害者施設など人が集まって感染が広がりやすい施設での対策に重点を置く。

 また、トランプ氏は、これまでに米国内のコロナ検査が計900万件近くに達したことを強調。薬局などが運営する検査所を今週末までに全米で300カ所以上に増やす考えを示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ