PR

ニュース 国際

米海軍作戦部長も自主隔離 家族が新型コロナ感染

 米国防総省は11日、新型コロナウイルスに感染した家族と接触したため、海軍制服組トップのギルデー作戦部長が週内は自主隔離の措置を取ると明らかにした。ギルデー氏本人は検査の結果、陰性だったという。

 同省はまた、州兵部門を率いるレンゲル空軍大将が9日の検査でいったん陽性と判断されたが、その後に2回、再検査し陰性だったと発表した。

 米メディアによると、2人は9日にホワイトハウスで開かれたトランプ大統領と軍幹部の会合には欠席している。

 米軍内では原子力空母セオドア・ルーズベルト艦内で集団感染が起きるなど、感染者が5千人以上に上っている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ