PR

ニュース 国際

武漢封鎖解除から1カ月 移動制限緩和進むが今も平時とは遠い厳しい日常

 5月1~5日の労働節(メーデー)の連休直前の4月29日には、武漢でも観光名所「黄鶴楼(こうかくろう)」が再開している。女性の周囲にも連休中に市外に出かける友人がいたというが、行った先で「武漢から来た」と知られるや否やクモの子を散らすように人がいなくなったという話を耳にしたという。

 中国官製メディアでは「武漢加油(武漢頑張れ)」といったスローガンがしばしば使われているが、女性は「武漢人への警戒が強いというのは、まぎれもない事実だ」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ