PR

ニュース 国際

北、SLBM発射や新型潜水艦進水を準備か 韓国情報機関

金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)
金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の情報機関、国家情報院は6日、北朝鮮東部、新浦(シンポ)にある造船所で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を水中から射出するための装備の動きを捕捉していると、非公開の国会情報委員会で報告した。新型潜水艦も確認しているという。同委に出席した議員が明らかにした。

 潜水艦は、昨年7月に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の視察が伝えられたSLBMを搭載する推定3千トン級の新造艦とみられる。昨年10月の試射に続いてSLBMの新たな発射実験や、新型潜水艦の進水に向けた準備が進んでいる可能性がある。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ