PR

ニュース 国際

トランプ氏、金正恩氏の動静に「今はコメントしない」

 1日、北朝鮮・順川の肥料工場完工式でテープカットを行う金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮中央通信=共同)
 1日、北朝鮮・順川の肥料工場完工式でテープカットを行う金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮中央通信=共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は1日、重体説や死亡説が伝えられた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の公的な動静が伝えられたことに関し、「今はまだコメントしないことにする。適切な時期に談話を発表する」と述べるにとどめた。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ政権は、北朝鮮の朝鮮中央通信が配信した金氏の写真を精査するなどして、引き続き金氏をめぐる状況に関し情報収集と分析を進めるとみられる。

 トランプ氏は、金氏が重体に陥ったとするCNNテレビの報道を「正しくないと聞いている」と述べて否定したほか、金氏の状態について「おおむね承知しているが、今は話せない」などと語っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ