PR

ニュース 国際

「レムデシビル」コロナ治療に緊急使用許可 米FDA

トランプ米大統領=4月29日、ホワイトハウス(ロイター)
トランプ米大統領=4月29日、ホワイトハウス(ロイター)

 【ワシントン=住井亨介】トランプ米大統領は1日、米食品医薬品局(FDA)が新型コロナウイルスの治療薬候補のひとつ「レムデシビル」を感染者に投与する緊急使用を許可したと発表した。

 日本政府はレムデシビルについて、海外の状況をみて審査の手続きを簡略化する「特例承認」を適用する方針で、国内で最初の新型コロナ治療薬として月内にも利用可能となる見通しだ。

 レムデシビルは米医薬大手ギリアド・サイエンシズが開発したエボラ出血熱の治療薬。米メディアによると、米国立衛生研究所(NIH)は4月末、臨床試験で新型コロナ感染者の回復が早まったとしたが、中国の臨床試験では効果が確認できなかったと発表されていた。

 トランプ氏はホワイトハウスで記者団に対し、「非常に期待できる状況だ」と述べた。全米公共放送(NPR)によると、ギリアド社は150万回分を寄付し、連邦政府と協力して全米各地の医療現場へ供給するという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ