PR

ニュース 国際

世界のコロナ死者20万人超す 9割が米欧

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染症の死者は25日、世界で20万人を超えた。世界保健機関(WHO)の調べでは、死者の約9割が米欧に集中。高齢者のほか、心臓・呼吸器系の疾患、糖尿病、がんなどの既往歴のある人が重症化しやすいと報告されている。

 死者は2日に5万人を超えた後、約1週間ごとに5万人ずつ増えてきた。

 死者が最も多いのは、感染者でも90万人超と世界最多の米国で、5万人を超えている。イタリア、スペイン、フランス、英国の欧州4カ国が続き、いずれも2万人以上が亡くなった。

 世界の感染者は290万人を超えた。米国の感染拡大の震源地、東部ニューヨーク州では25日、クオモ知事が、州内に約5千ある薬局でのウイルス検査を許可する知事令に署名すると発表した。

 市民が足を運びやすい地元の薬局で検査をできるようにし、データを集めていく考えだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ