PR

ニュース 国際

いじめられた「コロナ君」に手紙 トム・ハンクスさん

トム・ハンクスさん(ゲッティ=共同)
トム・ハンクスさん(ゲッティ=共同)

 米人気俳優トム・ハンクスさん(63)が、「コロナ」という名前を理由にいじめられたと手紙を送ってきた少年に、手紙の返事とともにスミス・コロナ社製のタイプライターを贈った。地元メディアが24日までに伝えた。

 少年はオーストラリア東部ゴールドコーストに住むコロナ・デブリース君(8)。デブリース君は、新型コロナウイルスに感染してゴールドコーストの病院に入院していたハンクスさん夫妻に体調を気遣う手紙を書き、自分が学校で「コロナウイルス」と呼ばれ、悲しく怒りを覚えているともつづった。

 ハンクスさんは「君の手紙は私と妻を素晴らしい気分にしてくれた。君は私が知る中で、太陽の周りの光冠のような『コロナ』という名前を持つ唯一の人だ」と返信。小包で一緒に送ったタイプライターは、ハンクスさんが入院中に愛用していたもので、返信用封筒も添えて「どう使うか大人に聞いて、返事を送って」と書き添えた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ