PR

ニュース 国際

中国空母、台湾海域を南下

中国海軍の空母「遼寧」(防衛省提供)
中国海軍の空母「遼寧」(防衛省提供)

 台湾の国防部(国防省)は12日、中国海軍の空母「遼寧」の編隊が同日、台湾の東部から南部の海域を南下したと発表した。

 日本の防衛省は遼寧が11日午後、沖縄本島と宮古島の間を南下、太平洋に向けて航行するのを確認したと発表していた。

 10日午前には中国空軍の戦闘機や爆撃機などが台湾南西の海域上空からバシー海峡を経て西太平洋に入る訓練を実施。

 中国は台湾独立志向の民主進歩党(民進党)の蔡英文総統が1月の総統選で再選して以降、台湾周辺での軍事演習を活発化させている。(台北 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ