PR

ニュース 国際

米中首脳、新型コロナ対策で電話会談 「緊密連携」を強調

米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領=26日(ロイター=共同)
米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領=26日(ロイター=共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は27日未明(日本時間同日午後)、中国の習近平国家主席と電話会談したことをツイッターで明らかにした。会談では「地球の大半を蹂躙(じゅうりん)している(新型)コロナウイルスについて詳細に話し合った」としている。米中首脳による電話会談は2月上旬以来。

 トランプ氏は「中国は(ウイルスの惨禍に関し)数多くの経験をしてきたし、ウイルスに関し深い理解を得た」と指摘し、米中がウイルス対策で「緊密に連携して取り組んでいる」と強調した。中国に「多大なる敬意を払う!」とも付け加えた。

 CNNテレビは26日、トランプ政権が世界各国にマスクや手袋、防護服など25品目の医療関連器具の提供を要請したと伝えており、この日の会談でもトランプ氏が習氏に支援要請を行った可能性がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ