PR

ニュース 国際

ボーイング2週間工場停止 感染拡大のワシントン州

ワシントン州エベレットにある米航空機大手ボーイング工場=23日(AP)
ワシントン州エベレットにある米航空機大手ボーイング工場=23日(AP)

 米航空機大手ボーイングは23日、西部ワシントン州にある工場を25日から2週間停止すると発表した。同州で新型コロナウイルスの感染が拡大しているため。需要急減に伴う生産調整の狙いもある。

 従業員には在宅勤務を求め、難しい場合は10営業日分の有給休暇を認める。ボーイングは主力機「737MAX」の2度の墜落事故をきっかけに経営状態が悪化した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ