PR

ニュース 国際

政府要請で工場の操業停止 マレーシアでダイキンなど

 ダイキン工業は18日、エアコンや関連部品を生産するマレーシアにある全工場の操業を、18日から31日まで停止することを決めたと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で、同国政府から要請を受けたことに対応した。マレーシアでは、パナソニックもテレビやエアコンの生産を停止。シャープや村田製作所も工場の稼働を止めた。

 ダイキンはマレーシアに複数の生産拠点を置き、家庭用エアコンのほか、大型の業務用エアコンなどを手掛けている。主にマレーシアの国内向けに出荷し、周辺の東南アジアの国にも輸出している。

 パナソニックはマレーシアで生産したテレビの一部を日本向けに出荷している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ