PR

ニュース 国際

中国、15カ国を渡航禁止に

記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=4日、北京(共同)
記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=4日、北京(共同)

 中国外務省は17日、新型コロナウイルスの感染状況が深刻だとして、米国やイタリアなど「リスクが高い」15カ国にはしばらく行かないよう国民に求めた。事実上の渡航禁止。これまで北京市政府などは日本を感染リスクが深刻な国だと名指ししていたが、中国外務省は触れなかった。

 15カ国は米国、イタリアのほかスペイン、フランス、ドイツ、スイス、英国、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、オーストリア、ベルギー、イラン、韓国。

 これらの国に滞在する中国国民に対しても、不必要な外出を減らし、感染しないよう注意を促した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ