PR

ニュース 国際

新型コロナ フランス、15日から飲食店や映画館など閉鎖 

 【パリ=三井美奈】フランスのフィリップ首相は14日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、15日からレストランやカフェ、映画館、ディスコや商店など「生活に必要不可欠でない集客施設」の営業停止を求めると発表した。

 食料品店や銀行、薬局、ガソリンスタンドなどの営業は認める。首相は営業停止に期限は設けず、「政府の次の指示があるまで」としている。

 フランスではルーブル美術館やベルサイユ宮殿、エッフェル塔などの観光・文化施設はすでに閉鎖している。国内の感染者は14日までに4500人以上にのぼる。15日に始まる統一地方選は予定通り実施する方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ