PR

ニュース 国際

米政権高官「過剰反応するな」 

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米政権のクドロー国家経済会議委員長は25日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、「経済に関していえば過剰反応するのはやめよう」と話し、現状では景気への影響は限られているとの認識を示した。

 クドロー氏は米CNBCテレビで「米国は(感染拡大を)しっかり押さえ込んでいる」と指摘した。米疾病対策センター(CDC)が国内での感染拡大に備えるよう呼びかけたことについて、「最悪の事態に備えた動きだ」と述べ、冷静に受け止めるよう促した。

 クドロー氏は米株式相場が2日連続で急落したことを受け、「米国のサプライチェーン(部品供給網)が混乱しているとは明白になっていない」と語り、米国の実体経済に深刻な悪影響は及んでいないとの見方を強調した。

 一方、米連邦準備制度理事会(FRB)が利下げするとの観測が市場で浮上していることに関連し、クドロー氏は「聞いていない」と述べ、早期利下げの見通しを打ち消した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ