PR

ニュース 国際

米ユニシスにも手紙爆弾 オランダ、けが人なし

 オランダ警察は13日、中部ルースデンにある米情報システム大手ユニシスのオフィスに手紙爆弾が届き、処理したと発表した。けが人はなかった。ロイター通信が報じた。

 オランダでは12日に日本の事務機器大手リコー関連のオフィスなど2カ所に手紙爆弾が届いたのを含め、1月ごろから同様の被害が相次いでおり、警察が関連を調べている。いずれも負傷者は出ていない。

 警察によると、一連の手紙爆弾が送られた企業などに、暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」を送るよう脅迫が行われているという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ