PR

ニュース 国際

中国物価5・4%上昇 1月、新型肺炎で食品高騰

 中国国家統計局は10日、1月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比で5・4%上昇したと発表した。伸び率は2011年10月以来、8年3カ月ぶりの高水準となった。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの感染拡大の影響で物流網が停滞したとみられ、豚肉を中心に食品が高騰した。

 同時に発表した1月の工業品卸売物価指数(PPI)は前年同月比で0・1%上昇した。プラスを回復したのは8カ月ぶり。(北京 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ