PR

ニュース 国際

イタリアも初の感染確認 航空便停止、非常事態宣言

 イタリアのコンテ首相は1月30日、中国湖北省からイタリアを観光で訪れていた夫婦の2人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。両国間の航空便の運航を当面停止するとしている。イタリアでの感染確認は初めて。同国政府は31日、非常事態宣言を出した。

 現地メディアによると、夫婦は1月23日にミラノに到着し観光ツアーに参加していたが、ローマで体調不良を訴え病院に運ばれた。

 一方、ローマ近郊の港に停泊していたクルーズ船の乗客で感染が疑われていた中国人は検査の結果、陰性と判明した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ