PR

ニュース 国際

新型肺炎 ネパールで初の発症者 武漢から帰国の男性

 ネパールの保健当局者らは24日、中国・武漢市から今月に帰国し入院していた男性について、新型コロナウイルスによる肺炎の発症を確認したと明らかにした。ネパールでの感染確認は初めて。男性は既に退院した。

 30歳前後の学生で、休暇のため飛行機で帰国した。当局者は、家族らへの感染は確認されていないとしている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ