PR

ニュース 国際

トランプ氏、再選へ軟化 中国の為替操作国解除 貿易合意15日署名

 11月の大統領選後に先送りする第2段階の協議とは「完全に別枠になる」(米政府関係者)といい、台頭する中国の国際ルール順守を促したブッシュ、オバマ政権期の協議枠組みに似た仕組みになる可能性がある。

【用語解説】為替操作国

 輸出競争力を高めるために不公正に自国通貨を安く誘導していると米国が判断した国。米財務省は通常、半年ごとに議会に提出する為替報告書で、複数の基準を基に為替操作国かどうかを判断する。2019年8月に中国を操作国に指定した際は、為替操作を幅広く定義した「包括通商競争力法」を使った。操作国に指定すると、国際通貨基金(IMF)と協議。米議会にも対処を求めることができる。 (共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ