PR

ニュース 国際

日本へ夏にも新路線 ベトナム格安航空

 ベトナムの格安航空会社(LCC)ベトジェットエアは13日、日本との間で新たに5路線を開設すると発表した。中部空港(愛知県常滑市)や福岡空港、鹿児島空港との便が夏にも就航する。日本とベトナム間は計10路線となる。

 新規路線は中部とハノイ、ホーチミン、ダナンの3路線のほか福岡-ハノイ、鹿児島-ハノイ。ダナンでの発表式典にはベトナムを訪問中の自民党の二階俊博幹事長も出席し「両国間の往来の利便性がますます増大し、交流が大きく発展することを期待する」とあいさつした。

 ベトジェットは2007年設立。就航路線数は約130。日本路線には18年に参入した。経団連の会員にもなっている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ