PR

ニュース 国際

ウクライナ機がイランで墜落 180人搭乗

前のニュース

 ウクライナ国際航空のボーイング737型旅客機が8日、イランの首都テヘランの空港を離陸した後に墜落した。乗客乗員180人が搭乗していたとみられる。ロイター通信によると、イランのファルス通信は技術的な問題による事故だとしている。

 イラクの米軍基地がイランから攻撃されたのを受け、米連邦航空局(FAA)はイラク、イランなどの上空で米民間機の飛行を禁止する予定だと報じられていた。(中東支局)

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ