PR

ニュース 国際

タリバン「方針変えず」 米と和平協議再開後もテロ可能性

 トランプ米大統領がアフガニスタンの反政府武装勢力タリバンとの和平協議再開を明らかにしたことについて、タリバンの報道担当者は「協議をめぐる方針は変わっていない」と話した。米CNNテレビが30日、報じた。

 トランプ氏はアフガン入りした28日、タリバンが停戦に関する態度を改めたと述べたが、タリバンは合意締結まで停戦しないとの立場を崩しておらず、協議再開後もテロなどの攻撃を続ける可能性がある。

 19日に米国が働き掛ける形でアフガン政府とタリバンの捕虜交換が実現した際、米国人らの引き渡し場所だった地域の一部でタリバンは一時的に攻撃を停止したとされ、地元記者は「タリバンが停戦に前向きとトランプ氏が受け止めた可能性がある」と指摘した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ