PR

ニュース 国際

中曽根元首相死去 台湾・外交部「哀悼」表明 中国に「武力統一放棄呼びかけ」

インタビューに応じる中曽根康弘元首相=平成15年2月21日
インタビューに応じる中曽根康弘元首相=平成15年2月21日

 【台北=田中靖人】台湾の外交部(外務省に相当)は29日、中曽根康弘元首相の死去を受けて報道文を発表し、「心からの哀悼」を表明した。

 外交部は「日本の現代政治史上、偉大な政治家の一人だ」とたたえた上で、中曽根氏が中台関係や台湾情勢に関心を払い、中国に対し「(台湾の)武力統一の立場を放棄するよう呼びかけた」と指摘。「中曽根元首相の精神と提言は、引き続きアジア太平洋地域を平和へと導き、自由と民主主義の価値を守っていく重要な力になると信じる」とした。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ