PR

ニュース 国際

北朝鮮が飛翔体2発を発射 韓国軍

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮は31日午後、北西部の平安南道(ピョンアンナムド)付近から日本海に向けて飛翔(ひしょう)体2発を発射した。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。ミサイルの可能性が高く、米韓当局が飛翔体の分析を進めている。

 北朝鮮による飛翔体発射は10月2日に新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射して以来で、今年に入って12回目。

 5日にスウェーデンのストックホルムで開かれた北朝鮮の非核化をめぐる米朝実務協議が実質物別れに終わっており、米韓などを揺さぶる狙いもありそうだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ