PR

ニュース 国際

IS指導者死亡で仏大統領「IS掃討は続行」報復テロを警戒

フランスのマクロン大統領=18日、ブリュッセル(ゲッティ=共同)
フランスのマクロン大統領=18日、ブリュッセル(ゲッティ=共同)

 【パリ=三井美奈】イスラム教過激組織「イスラム国」(IS)指導者、バグダーディ容疑者の死亡発表を受け、マクロン仏大統領は27日、ツイッターで「一つの段階に過ぎない」と発信し、有志連合によるIS掃討作戦は続行すべきという立場を示した。

 国営テレビによると、仏内務省は国内の自治体や警察に「報復テロ」への警戒を指令した。フランスでは2015年11月、パリ同時多発テロで130人が死亡し、ISが犯行声明を出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ