PR

ニュース 国際

トルコ、米の言質引き出しクルド攻撃準備 

 トルコの思惑に対し、シリアのアサド政権は「主権侵害だ」と反発。同政権を支えるロシアも「非合法な駐留は許されない」(大統領府報道官)と牽制(けんせい)した。トルコは最近、米国の反対を押し切ってロシアの対空ミサイル「S400」を導入するなど同国との関係を深めているが、シリア問題ではなおも隔たりがある。

 一方、米国の後ろ盾を当てにできなくなったクルド勢力が今後、アサド政権に保護を求めるとの観測もある。米国のシリア撤収という流れが加速し“力の空白”が生まれれば、事態はいっそう不透明感を増す。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ